2015年正月早々フィッシングメール

1月2日にNCSOFTからアカウント盗用報告と題するメールが届きました。

次のイメージがメールの内容です。

 

sagi

 

URLを開こうとすると、偽装サイトのためブロックされました。

Firefoxの「偽装サイトとマルウェアからの防護機能の動作」によるブロック画面です。

sagi2

 

Google Chrome のブロック画面

sagi3

 

ESET SMART SECURITY 8のブロック画面

sagi4

 

NCSOFTはオンラインゲームの会社のようです。

私は利用したこともなく、このメールで初めて知りました。

本来のホームページはhttp://www.ncsoft.jp です。

NCSOFTを利用している方は、直接URLを入力して確認してください。

NCSOFTのログイン画面は、https の「s」が付いています。

https://www.ncsoft.jp/login/login?retURL=http%3A%2F%2Fwww.ncsoft.jp%2Fnewsboard%2Fmain%2Findex

sagi5

 

偽のログインURLは「s」が付いていません。

http://ncsoft.member.login-accounts.com/

2015年も昨年同様、金銭目的の情報漏えいが多発しそうです。

フィッシングメールにお互い気を付けたいものです。

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中